トップページ > このブログがした事:当ブログに寄せられたメール > 夢リタを所持していますが、虎の巻は必要でしょうか?

夢リタを所持していますが、虎の巻は必要でしょうか?

2009年05月05日

ブログ・メルマガ商材『夢リタ』を
実践しているGさんから質問が来ましたので
ここで紹介をしておきます。




■指南書を読んだらどうしても続きが読みたくなりました。


メールを
頂きましたので紹介します。


▼ Gさん ▼

こんにちは。
Gです。

何度かコメントいれさせて
いただきましたが覚えていらっしゃいますか?


実は、わたくし3月の中旬より
アフィリエイトを始めまして夢リタを教科書にして
日々活動をおこなっておりました。


みのごりさんや他のアフィリエイターからも
評価の高い虎の巻がかなり以前から
興味がありました。


しかし、いくつもマニュアルを買っても
混乱するだけだと思い購入を思いとどまっていました。


先日、ようやく一件成約できました。
ここまで頑張ってきて本当に報われた気がしました。


それで、アフィリ指南書を昨日もう一度読んだらどうしても
4章からが読みたくなり相談させていただきました。


また色々な方のレビューを見ていて
強く思ったのが購入者はかなりイケイケで
勢いがある感じがしました。


購入するなら
みのごりさんからしようと
思ってますので質問します。


虎の巻は絶対いいのは分かってます。
だってtomさんと一瀬さんが著者と言う事で
すでに間違いないと思いますし、あのアフィリ指南書を読めば分かります。


ただ、夢リタを持っていて
虎の巻を持つことってどうなんでしょうか?


っていうのも勉強する時でも参考書が
何冊もあると混乱する危険があると思うんです。


そうでなくていいとこどりをして
収入アップの基盤を作りたいのです。


確かに教材代金は
はっきり言って高いし悩みます。


ただ、それは後々
自分に帰ってくると思って投資できます。


その上で必ず有益になると
みのごりさんがいうのでしたら購入します。


みのごりさんのブログ、メルマガが稼ぎ重視ではなく
お客様重視で語られているからこそ信頼して相談させていただきました。


お忙しいところ
恐縮ですが、返信いただけないでしょうか。

 

◎みのごり回答


Gさんには
すでに戦略を踏まえた上で
メールをお答えしておりますので
ここでの紹介は控えさせて頂きます。


さて、
ここで出てきた
アフィリエイト指南書ですが
皆さんは読まれましたでしょうか?

 

これを未だ
手にしていない人がいましたら
正直勿体無いです。


下記リンクより
手に入りますのですぐ
手にして下さい。
http://shimauta.sakura.ne.jp/shima/tigertom.html


このリンクの
一番下に請求フォームがあります。

 

で、この指南書を手にした
Gさんは、全て読み終わった後
続きがどうしても見たくなったようです。

 

これに
関してはですが当然の事なんですよ。


何故かと言うと
このアフィリエイト指南書は
虎の巻の3章までが収録されているものなんですから。

 

では
一体どのようなものが
この指南書で学べるかといいますと
虎の巻を実践していく上で必要な媒体。


ブログとメルマガの具体的な
作成方法が、付属のブログテンプレートと共に
ついてくるというものです。


あっ。
後、コメント回り支援ツールもあったかな。


つまり
稼ぐ為の準備が全くの無料で
出来てしまうという事です。

 

ちなみに
今回付属で付いてくるテンプレートというのは
以前有料で販売されていた『マルチウイン』という
商材で実際に使われていたものとなります。


しかも
カスタマイズをしたのは
ブログSEOで有名なcj中島氏。


彼の説明に関しては
割愛させて頂きますが一般書籍も書いている
超有名人である事はお伝えしておきましょう。

 

そして
現在8800円で販売されている
コメント回り支援ツールと同等のものが
もらえる限定企画となっております。


それが
無料でもらえる指南書の正体。


ですので
まだこの指南書を手にしていない人は
早めに手にする事をお勧めしておきます。


で、何故この虎の巻では
ここまでのボリュームを無料で配布するのか。


この部分に関してですが
決して販売者の頭がおかしくなったわけでもなく
気がふれたわけでもありません。


つまり
虎の巻の4〜6章までのノウハウが
無料で配布する部分より価値があるという事。


この部分に
虎の巻の凄さが集約されていると
いっても過言ではありません。


これは
私のつたない言葉で説明するより
レターを見てもらえば一目瞭然ですので
じっくり目を通して頂ければいいでしょう。


一言で
集約してしまうと
わずか13ヶ月で一千万円以上稼いだ
オトコの戦略が全て詰まっているというものです。


簡単に書きすぎだと
思われるかもしれませんが
本当にこの言葉に集約されています。


・稼ぐ為のブログの作り方。
・稼ぐ為のメルマガの書き方。
・稼ぐ為のブログとメルマガの作成法


一時代を築いた
トップアフィリエイターのノウハウが
全て詰まったものになります。

 

この辺りの話は
すでに私のメルマガでも何度か
説明していますのでこれ以上は何も言いませんが。


Gさんも懸念していた
夢リタを所持していながらでも
この虎の巻が利用出来るかという部分。

 

これに関しては
Gさんにもお伝えしましたが
相当学習できると思います。


といいますのも
現在販売されているブログ・メルマガ商材。


これは
全てコンセプトの違うものと
なっているからです。


Gさんが
始めに購入された『夢リタ』。


これも又
素晴らしい商材であることには
間違いはありませんが、全くの初心者さんが
実践するには少々難しいものとなっています。

 

といいますのも
この『夢リタ』の内容は
メルマガ読者を爆発的に増やすノウハウが
中心に書かれているものです。

 

つまり
メルマガ読者を大量に増やし
情報を配信することによって収入を
増やす事が出来るというもの。


ですので
どうやって商材を紹介したりとか
販売戦略の部分に関しての情報が
物足りないものとなっております。

 

ですので
全くの初心者さんが実践すると
メルマガ読者は増えない上に、戦略の部分は
全く勉強が出来ないという自体になりかねない。


だから
私のレビューでは
メルマガ読者が増えないと悩んでいる人に
最適な商材だという位置づけをしているんです。


・夢リタレビュー
http://derakasegu.livedoor.biz/archives/827838.html


勿論
メルマガ読者を爆発的増やし
情報を配信することが出来れば収入が
増えるでしょう。


そういった意味でも
この夢リタの視点というのは
面白いものではありますが、戦略部分で
やや欠ける。


虎の巻の戦略は
少ない読者でも販売する事が
出来るわけですから、夢リタ実践者との
相性は抜群に良いに決まっています。


ただ
読者をやみくもに集め
情報を配信するのは、正直勿体無い。


だからこそ
虎の巻を実践してもらいたいと
しつこくお伝えしているわけです。


でね。
おそらく初報酬が上がった人の中で
全然そこから収入が伸びないと悩んでいる人。


結構
多くありませんか??


私もそうだったんですが
初報酬が上がったからっていっても
その後、収入が右肩上がりですんなり上がりません。


おそらく
月1万円程度から5万円程度で
ずっとくすぶっている人が多くいるかと
思います。


もしくは
アクロサーブ等の無料オファーは
成約するけど情報商材は売れない
と悩んでいる人。


こういう人も
相当数いるのではないでしょうか。

 

これ
実は当たり前なんですよ。


ここから
超えなければならない壁がありますので。


そして
どうやったらこの壁を
超えることが出来るのか。


私のように
毎月右肩上がりに収入の伸びるようになるか。


この方法が
書かれている唯一の商材が
この『虎の巻』となるわけですね。

 

言っておきますが
私は虎の巻に出会うまでは
右肩上がりに収入が伸びませんでした。

 

とにかく
商材を買いあさりましたが
月10万円の壁を越えるのがやっと。

 

そこから
完全に打ち止めしてしまったんです。

 

おそらく
月10万円ほど稼いでいない人でも
今の段階で壁にぶつかっている人も
多くいるかと思います。

 

そういう人に
私が提案したいのは虎の巻となります。

 

このことは
ずっとお伝えしておりますが
私はずっと稼げなかった超凡人です。


いえ。
むしろメルマガセンスのない
超劣等性なんです。


商材を一度読んだだけでは
全く理解出来ない上に、1年半も
メルマガ続けてずーっと売れなかった超劣等性。


右肩上がりで
収入が増える奴なんて限られた奴だと
ずっとひがみ続けた小さい人間ですよ。


そんな私ですら
稼げるようになったのが虎の巻。

 

だからこそ
私と同じ悩みを持っている人に
この情報を伝えたいと素直に思います。


ちなみに
今回、メールを下さったGさんも
虎の巻に参加された事をお伝えしておきますね。


Gさん。

待っておりました。


さぁ
一緒に頑張りましょう。


私はこの商材で
稼げるようになりました。


▼ブログアフィリエイト虎の巻(詳細レビュー)
http://derakasegu.livedoor.biz/archives/1125169.html



Posted by shimauta0410 at 2009年05月05日│21:25
TOPへコメント(0)トラックバック(0)Edit


夢リタを所持していますが、虎の巻は必要でしょうか?へのトラックバックURL