トップページ > 【みのごり関連】:ひとりごと > 今年1年お疲れ様でした。

今年1年お疲れ様でした。

2010年12月31日
今年1年を振り返ってみると
色々と、やり残した事があります。




というのも2010年。


私は、全く目標を持っていませんでした。


どうも
借金を払い終わった去年辺りから
大きな目標を失った私は、新しい目標を見つける事が出来なかったんです。


21歳から毎月数十万円の借金を払い続けていた時は

・借金を返済するため。
・自分の生活を保持するため。


とにかく
がむしゃらに前に進んでいました。


見えそうで見えない暗闇のトンネルを
出口があることを信じて、ガンガンガンガン前へ進む。



もうこれだけだったんですね。


「この借金地獄から抜け出したい!」


という気持ちだけでした。



人間、追い込まれて開き直ると凄いですね。


もう
何も怖いものがなくなります。


どんな事をしてでも
借金を返済してやろう!


という
よく分からないパワーが働きます。


昨日のメルマガ
http://archive.mag2.com/0000261855/20101230222546000.html
でも書きましたが、どれだけ稼げなくても
アフィリエイトを諦めなかったのは、この借金のお陰かもしれません。


この借金があったから私は

・今までの甘ちゃんから成長できた。
・何をしても中途半端な自分から、どんな事でもがむしゃらに挑戦できるようになった。
・自分のスキルを高めるために、自分の投資が出来るようになった。
・誰かに雇われるのではなく、自分一人でも稼ぐという考え方が出来た。
・人を見る目が養われてきた。


と成長出来たんです。



今考えれば21歳からの10年間。


この間、借金返済の事ばかり考えて
楽しくもなんともなかったですが。


同年代の人間とは比べ物にならないほどの
経験が出来た事は良かったのかなと思えるようになりました。


多分。
多分ですけど。


「お前だったらこれくらい耐えられるから自分成長の為に借金返してみろ!」


と神に課せられた試練だったのかもしれません。



他の人には耐えられないような試練でも
「お前だったら、頑張れるからやってみろ!」


という試練だと思ったら
そこそこの苦難でも結構余裕で乗り越えられると思いますよ。




こういう話をすると
「お前の苦労なんかこの借金だけだろ?」



と不孝自慢をする人もいるかもしれませんが
借金返済の後も、他の人が体験してない事を私は経験しています。


例えば
余り、大っぴらに書ける内容ではありませんが


私の知らないところで、勝手に連帯保証人にされていたり。
→ 自分でサインなんてしていません。


1ヶ月で100万円以上稼いだASPが向こうの勝手な言い分で提携解除されたり。
→ そのASPの担当と話し合って進めた内容だったのに・・・。


売った車のお金を支払ってもらえず蒸発されたり。
→ 3日3晩探しまくって、捕まえましたけど。



他にももっと書けないような内容がありますが
ちょっと、問題になるかもしれないので、この辺で 笑



というように

「なんじゃ!そら?」


と思えるような事をいっぱい経験しています。



私が今まで払ってきた借金だって
自分で作ったものではありません。


全部
誰か(といっても全部身内なんですけど・・。)の
尻拭きをしてきただけです。



一つ問題が解決すると
自分の限界手前までの問題が明確になり。


それを解決するのはいつも私。


という生活を
借金が終わった今でもしている感じです。


かといってそのせいで

「自分のことが出来ない。」

「自分の目標がない。」


なんていうのは
ただの言い訳に過ぎません。


これは
私の考えが甘いから、出来ていないだけなんです。


自分に課せられた試練は
乗り越えられるレベルのものしか来ない。


だから
その試練をこなした上で自分の目標も立てないといけないんです。


日々の生活に必死だと
ただ、無駄に時間を過ごしてしまい
自分自身は何も成長できません。


やはり
いくら生活に必死でも自分が成長出来るように
前へ進む必要があるんです。


こういう内容を書くと
「お前は修行僧か!??」



と突っ込みを入れたくなる人もいると思いますが 苦笑



まぁ
どんな苦難や試練があっても
これくらいの気持ちで物事を考えると結構問題なくクリア出来るものですよ。


「俺だからこの試練を与えられた!」


と考えると
すごく、頑張れる気がします。


実際
その苦難を乗り越えると、自分が成長できたと実感できます。


もう
私なんか、普通に生活している
同年に会うと、「こいつ、本当に考え方甘いな・・・。」


って思ってしまいますしね。


例えば
前、飲み会でこんな会話がありました。


友人:「俺、小遣い少なくてさー。自由に使えるお前がうらやましいよ。」
(私の心)→そう思うなら、小遣いを増やす方法を考えるか、無駄な浪費をやめればいい。
      ていうか、今話しながら吸っているタバコをやめれば?


友人:「最近家建ててさー。もう定年まで払い続ける事になって。実家があるお前はいいなー。」
(私の心)→お前が大学でコンパしている時から、俺は借金払い続けていたんですけど?
      だったら、建てなければいい。


友人:「お前良い車いっつも乗ってるなー。金持ちはいいよなー。」
(私の心)→むしろ、借金の経験がない、お前らのが金持ちなんですけど?
      

友人:「最近会社の給料が下がってさー。何か簡単に稼げる方法ない?」
(私の心)→いやー。あったら俺がもうやってるって・・・。汗



と友人3人が集まって飲んだ会で
こんな話がありました。



愚痴は言うけど、それに対しての改善策を
全く考えていないんですね。


嫌な事があれば

・酒を飲み
・ギャンブルをして


お金を自由に使えない理由は

・給料が安いのは会社のせいにする
・小遣いが少ないのは嫁のせいにする


考えているのは

・いかに楽して、小遣いが稼げるか。
・いかに嫁をちょろまかして、使える金を増やすか。



という事ばかり。



「あー。こいつら多分会社でも出世しないわ・・・。」



と客観的に感じてしまいました。



思っただけではなく
口に出して、説教しておきましたけどね。


3人とも
相当嫌な顔してましたが。


帰りの飲み代を払ってあげたら
「いや~悪いね~~。」


とヘラヘラしてました。


そこは
男だったら、頑張れよ!


と思ったわけですが
そこは価値観の違いもありますし無理強いはしません。      


彼らとは
それなりの付き合いをしようと本気で考えた瞬間でした。



これは
私の友人を例にして書いたことですが
皆さん、これと同じような事を普段の生活でしていませんか?


何かに傷ついたら、話を聞いてくれるだけの人に話し
「あなたは悪くないよ!」と励ましてもらう。


今一緒に付き合っている人(仕事やプライベートでも)に
愛着や情だけが湧いて、注意しなければいけない事もあえて黙認していたり。


こういうのって
本当の優しさじゃないと思うんですよ。




自分にとってもプラスじゃない。


・いけないことはいけない。
・良い所は素直に褒める事が出来る。
・互いを尊重し合い、一緒に高めていける。



ような相手と付き合うようにしないと
自分も、ドンドン堕落していきます。



私は
今の自分が限界だと思いたくありません。


もっと成長したい。
もっと、頑張れる。


と思って
日々生活できるようになりました。


それは多分
今年、多くの人に出会えたからだと思います。



うーん。
例えば、アフィリエイトの世界でいうと


・サイトアフィリエイトが得意な人
・携帯アフィリエイトが得意な人
・人と人を繋ぐのが得意な人
・プロモーションの得意な人
・メールマーケティングが得意な人
・ツールを作成するのが得意な人
・WEBデザインが得意な人
・動画作成の得意な人
・リアルでの営業が得意な人


等など。


今の私には持っていない
すごい特殊な技量を持っている人と
数多く出会う事が出来ました。



その辺りからかな。


長く目標のなかった私にも少しづつですが
明確な目標が出来てきたのは。


この人たちと、面白い仕事が出来るように
自分も今以上の力をつけないといけない。


更に頑張ろう!


と思えるようになってきたんです。


後一番大きかったのは
何でも、話せる人が出来た事ですかね。


ただ
傷の舐めあいをするだけじゃなくて
常に自分を高められるよう、アドバイスしてもらったり。


時には自分もアドバイスしたりと。


そういうことが出来る相手が出来た。


これも又
私にとって、プラスになりました。



ただ、このような環境が出来たのは
今年の10月くらいからですから。


まだ2ヶ月近くしか経過しておりません。



だから
今年は不完全燃焼に感じるのでしょう。


しかし来年は違います。


この環境を持っている状況からスタートできるので
今までとは全く違います。


今は、前へ進む時間を
「まだか。まだか。」

と待っている状況です。



来年は自分を成長させてくれる相手としか付き合いません。


そらくらい関わる人というのは
重要な要素になるんです。


勿論
自分を成長させてくれる相手というのは
私と仕事をする相手のみという意味ではありません。


このメルマガを本気で読んで下さっている皆さんも
私を成長させてくれる、素晴らしい仲間だと思っています。


・みんなが私を頼ってくれるから私も頑張れる。
・みんなが私を信頼してくれるから私もそれに答えようとする。



私を一番成長させてくれるのは
このメルマガを読んでくれている読者さんに他ありません。




余り、本音を書くと恥ずかしくなるので
この辺りでやめておきます 笑



かなり長々と書いてしまいましたが
何が言いたかったかというと


・私は、甘ちゃんでまだまだ頑張らないといけない。
・自分を高めていく相手と付き合うようにしていく。
・自分を高める事が出来る仲間と出会えた。
・かといって、一番私を育ててくれる人はこのメルマガ読者さん。



と言うことです。



私の今年は完全不完全燃焼でした。


かといって後悔はありません。


なぜなら
来年の課題が明確になったから。


後は前に進むだけです。


前へ進む覚悟が出来たら
後は勢いに任せて、前へガンガン進んでいくだけ。


暴走した私は
信頼できる仲間が制御をかけてくれる。


ただ傷を舐めあう
お友達の付き合いなんか、面白くもなんともありません。


互いに成長し合える関係ではないと意味がないんです。


そして
このメルマガを読んでくれている皆さんにとって
私が、信頼できる存在であり続ける事。


そうなれるように来年も頑張ります。


今年1年お疲れ様でした。


来年もどうぞよろしくお願いします。



2010年12月31日 みのごり

Posted by shimauta0410 at 2010年12月31日│10:15
TOPへコメント(1)トラックバック(0)Edit


今年1年お疲れ様でした。へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/shimauta0410/1887631



今年1年お疲れ様でした。へのコメント
こんにちは!

チーム478サポ)Kenです。
メルマガでの紹介ありがとうございました(^^)
感謝です。

来年はいろいろと情報交換初め、交流ができればいいなと思います。よろしくお願いいたしますね。

来年はみのごりさんにとって、さらに大飛躍の年となりますように、祈念申し上げます。
Posted by 甲原筧史郎(Ken) at 2010年12月31日 10:32