トップページ > マインド > Secret Cube-ライティングの箱-

Secret Cube-ライティングの箱-

2008年07月31日
Secret Cube-シークレットキューブ-ライティングの箱-


何と今日で7月が終わりです。


丁度ネットビジネスを始めたのが
2007年の7月でしたので丸1年になっちゃいました。


我ながら長く続いたものだと
感心しています(笑



そこで今日は少し
昔話なんかを書こうかと思っています。




ネットビジネスを始めたのが
2007年の7月。



そして初報酬を上げたのが
その3ヵ月後の10月です。



当時5000円で販売されていた
ツールが立て続けに売れたのを思い出します。



その時は何故売れたのか。
それが判らなかったんですよ。



私はブランディングが出来てきたんだと
勝手に思っていました。



2007年10月:売り上げ本数5本・アフィリエイト報酬15920円
2007年11月:売り上げ本数3本・アフィリエイト報酬24900円
2007年12月:売り上げ本数5本・アフィリエイト報酬16500円

 

初報酬から3ヶ月

 

 

 

 

 

 

 

 


これが初報酬から3ヶ月間の結果です。




見事に伸び悩んでいます。




初報酬を上げた翌月。
私は確実に収入が激増すると思っていました。




何故なら
自信の塊になってたんですね。



「もう俺は売れるんだ!」と。




しかし全く売れませんでした。



それどころかアフィリエイトリンクを
クリックされることすらなかったんです。



いやあ。あれは苦しかったです。



その売れていないときのブログがこいつですよ。




売れなかった11月の記事




今読み返すと本当に恥ずかしいです><



我ながらひどい
文章を書いていたなと思いますよ。




そこでこの11月の反省を基に
12月はライティング力を高める事に専念しました。




この時先輩アフィリエイターさんから頂いた
アドバイスがこれです。



「文章の向うには確実に読者がいることを忘れてはいけない!」


「例え読者さんが1人だろうとその人に向けて丁寧に判りやすく書く必要がある。」




こう教えられたんですね。



これには愕然としました。
私の文章は読まれていなかったんですよ。




私の職業は看護師です。



看護師というのは
仕事の引継ぎをするときには


時間の短縮の為、必要最低限の言葉でしか
伝えません。




そして相手もその少ないメッセージを
業務が滞らないようにしっかり聞いてくれるんです。




だから相手の事を思った記事なんか
書いた事がなかったんですよ。




ですから以前のブログで11月までは
極端に記事の量が少ない上に書いてある内容も意味がわからないと思います。



だから売れなかった。



同じ事を書くにしても


・誰に対して
・どんな内容を
・伝えたいのか?



この一番大事な部分が欠落していたんですね。



そして12月。
毎日2記事違う文章を書く練習をしました。



ブログとメルマガ。



全く別物の記事を書いて練習したんです。



そして1月。

 

ライティング勉強後

 

 

 




特別ブログのアクセス数。メルマガ読者が
爆発的に増えたわけでもないのに一気に10万円を突破したというわけなんです。



つまり売れるだけの
要素はもうあったということ。



後は文章力だけだったんですね。



ライティングの必要性を実感させられた
私の体験談です。



売れている人の記事は当然売れるための
必須条件をライティングを学ばなくても出来ている事が多いです。



相手を感動させる事。



つまり読み手の感情を掴む文章を書くのが得意な人は
それだけで売れてしまいます。



商材を購入したというだけを伝えるにしても
感動する文章は書けているんです。



私が思う所、その技術は天性のものだと
思うんです。



メルマガ読者が1000名。2000名程度で売れる人は
人の感情を動かすのが得意な人ですよ。



私はその天性のものは残念ながら持ち合わせていません。


もうそれはこの1年間で嫌というほど
身に染みて感じました。



だったらそういう人が成功するにはどうしたらいいか。



まずはどういう文章が人の心を動かすか。
そのポイントを学ぶ事です。



そのポイントを学んだ上で日々の記事を丁寧に書く。



それだけで結果が出てきます。



その後は単純ですよ。



足りない部分は媒体力で補っちゃえば
いいんです。



月収10万円を達成させるのに
読者が3000名いるなら3000名にしてしまえばいい。



5000名なら5000名にすればいいんです。


無料レポートを書くにしても紹介するにしても
ライティング力が付いてこればDLはされていきます。



しかも自分が狙いたい属性の人が
DLしてくれるようになるんです。



それだけで媒体力は上がります。



そして日々、相手の事を考えて書く事で
必然とスキルアップしていきますので。




毎日の記事を書くのはその意味もありますね。



そしてどの部分に気をつけて書けばいいか。



それはこの
シークレットマインドで学んでください。



必ず納得出来るポイントが隠されていますから。



私が月10万円の壁が破れたのは
明らかにライティングテクニックに他ならないと考えています。



▼シークレットキューブ(レビュー)

 


 



Posted by shimauta0410 at 2008年07月31日│08:00
TOPへコメント(3)トラックバック(0)Edit


Secret Cube-ライティングの箱-へのトラックバックURL



Secret Cube-ライティングの箱-へのコメント
こんばんは!
北瀬です。

過去の記事読ませて頂きました^^
ずいぶん、今と雰囲気違うなと
思いましたね^^

それだけ成長されたってことですね!

ではでは
北瀬でした!

応援!
Posted by 成功者から学ぶブログアフィリエイトで稼ぐ方法☆北瀬 at 2008年07月31日 23:15
みのごりさん、
こんばんは!


ご無沙汰しておりました。
いつもありがとうございます。

ライティング確かに必要なことですね。
自分もまだまだ経験が浅いなあと
思いながら四苦八苦の毎日です。

どうしたらひきつけるような文章が
かけるか。

その伝えたい気持ちと、文章がなかなか
連動しない、難しい部分です。

文字情報だけの世界ですので、
そこからいかにして信用してもらうか。



応援ぽち!
Posted by 内職アフィリの「てつ」 at 2008年08月01日 02:32
おはようございます。 タロウのパパです。

みのごりさん、お久しぶりです。


文章を書くことの大切さ、

よくわかりますね。

みのごりさんの 努力努力で

今の すばらしい 成果があるのですね〜

おうえん ぽち!
Posted by タロウのパパ@マルチWinがリニューアル at 2008年08月01日 05:32